診療対象動物および予約について

診療対象動物

鳥類 セキセイインコ・オカメインコ・コザクラインコ・ボタンインコ・マメルリハ・サザナミインコ・ オキナインコ・コバタン・キバタン・モモイロインコ・タイハク・オオバタン・ボウシインコ・シロハ ラインコ・ズグロシロハラインコ・ヨウム・コガネメキシコインコ・アケボノインコ・コンゴウインコ などのインコ・オウム。ブンチョウ・コキンチョウ・キンカチョウ・ジュウシマツ などのフィンチ。 キュウカンチョウ、オオハシ、ウズラ・アヒル・ニワトリなどの家禽。猛禽類。その他、鳥類全般
げっ歯類 ハムスター・リス・モルモット・ジリス・チンチラ・デグー・モモンガ(フクロモモンガを除く)・プレーリードック など
※感染症予防のため、野鳥の持ち込みは固くお断りしております。神奈川県環境保全センターにご相談ください。

予約受付について

  • 当院ではお電話あるいはwebにて予約を承っております。予約なしでご来院いただいた場合、予約なし料金が発生する場合があります。予めご了承ください。初診の方は、お電話にてご予約下さい。(TEL:0466-50-6362)
  • WEBでの予約は来院の際、飼い主様のメールアドレスをご登録していただく必要があります。初診の方、メールアドレスを未登録の方は来院時にご登録ください。詳細は下記WEB予約についてをご参照ください。
  • 診療時間が変わりました。金曜日の午後も診察しております。午前の診療は9:00-12:00までです。午後の診療は月は16:00-19:00、そのほかの曜日および祝日は14:30-17:30です。
  • 最終受付は午前午後とも診察終了時間の30分前になります(初診は1時間前)。
  • 月:9:00-12:00 16:00-19:00(12:00-16:00手術時間)
  • 火:休診
  • 水:9:00-12:00 16:00-19:00 (12:00-16:00手術時間)
  • 木:9:00-12:00 14:30-17:30
  • 金:9:00-12:00 14:30-17:30
  • 土:9:00-12:00 14:30-17:30
  • 日:9:00-12:00 14:30-17:30
  • (火曜日除く):9:00-12:00 14:30-17:30
  • 最終受付は午前午後とも診察終了時間の30分前になります(初診は1時間前)。
  • 最終受付を過ぎると、時間外料金がかかる場合があります。
  • 急患や動物の状態によってお呼びする順番が変わることがあります。
  • 夜間の診察は行っておりません。お近くの夜間救急病院にお問い合わせください。
  • 緊急処置、手術を行った場合、ご予約の時間通りに診察が出来ない場合もあります。予めご了承ください。お時間の余裕をもってご来院ください。
  • お電話でのご予約、予約の変更、キャンセルなどは診察時間内にご連絡ください。web予約は24時間キャンセル・変更が可能です。
  • 土日祝日は大変込み合っております。健康診断など緊急性のない場合は、なるべく平日の午後にご予約下さい。緊急性のある患者さん(特に再診の方)を優先しているため、ご希望のお時間に予約が取れない場合があります。

WEB予約方法

  • 2024年1月より新しいWEB予約システムに移行したため、 これまでご利用いただいていたものは利用できなくなりました。新たなシステムは病院内メールアドレスをご登録いただく必要があります。
  • 病院内でメールアドレスをご登録後、ペトレルの予約申請ページにお入りください。→予約申請ページはこちら
  • QRコードでも予約申請ページに入れます。
  • 「パスワード未発行・再発行の方はこちら」を選択してください。
  • 来院時にご登録いただいたメールアドレス宛にパスワード設定用のURLが記載されたメールが送信されます( メールアドレス system@petorel-plus.jp の受信許可設定をお願いします)。
  • メールに記載されたURLから「パスワード設定」を開き、パスワードを設定します。
  • 次に「予約の登録」を行います。「鳥再診」、「面会」、「げっ歯類再診」、「うさぎ再診」の中から選んでください。診察券に”黒田”の判子が押してある黒田先生担当の患者さんは「最新(黒田)」を選んでください。当院に連れてきたことのない動物は情報入力のページで予約できます。
  • 来院日時を決めます。
  • 情報入力のページで来院する動物名を選んでください。2(羽・匹)までとなっています。新しくつれてこられる動物名もここで入力できます。備考の欄では伝えたい症状がありましたら記載して下さい(※任意)。
  • 予約の確認を行い「予約登録する」を押してください。
  • これで予約登録は終了です。
  • 予約をキャンセル・変更されたい方はメニューより選んでください。

健康診断コース(バードドック)について

  • 鳥類は一般的に症状を隠す動物といわれています。兆候が現れたときには、かなり病気が進行していたということもあります。よって、当院では、病気になる前に、定期的な健康診断をお勧めしております。
  • 通常の一般健康診断(視診、触診、聴診、糞便検査)のみも行っております。
  • 一般健康診断に加え、X線検査、血液検査、遺伝子検査のコースも加わりました。
  • 各種コースの内容は以下の通りです。
バードドックAコース 遺伝子検査が終了している大型鳥にお勧めのコースで血液検査とレントゲンが含まれます(一般身体検査、検便、全血球計算、生化学検査VetScan+生化学検査5項目、X線検査、)
バードドックBコース 遺伝子検査は終了している大人の中型から大型鳥向けで、AコースからX線検査を除いたコース(一般身体検査、検便、全血球検査、生化学検査VetScan+生化学検査5項目)。
バードドックCコース 遺伝子検査は終了している大人の小型鳥向けで、Aコースから生化学5項目を除きます(一般身体検査、検便、全血球検査、生化学検査VetScan+X線検査)。
バードドックDコース(血液検査コース) 小型から大型鳥むけで、血液検査が含まれます(一般身体検査、検便、全血球計算、生化学検査VetScan)。
バードドックEコース(X線検査コース) X線検査が含まれます(一般身体検査、検便、X線検査)。
バードドックFコース(PCR検査コース) PBFDやオウム病などの病原体を検出する遺伝子検査が含まれるコース。小型から大型鳥(一般身体検査、検便、遺伝子検査1-2項目)。
※原則として、A-Eコースは、当院を受信されたことのある患者さん向けです。Fコースのみ初診の患者さんでも受け付けます。 感染症の遺伝子検査をする予定の方は、1日 1、2個ずつ5日分の便を乾燥しないようにラップや小さなビニール袋で包むか、密閉した容器にいれて持参してください。 詳細に関しては、当院スタッフまでお問い合わせください。

問診票の記入について

  • ♣あらかじめ問診票を記入してお持ちいただけると待ち時間の短縮になります。以下のpdfファイルをダウンロードしていただき、ご記入してお持ちください。
  • ♣初診の方(当院にいらっしゃったことがない方)は1枚目と2枚目に記載してください。
  • ♣当院にいらっしゃったことがある方で、新しく動物を連れてこられる場合は2枚目のみご記入ください。
  • ※当院通院中、あるいは以前かかったことがある動物に関しては問診票を記載する必要はありません。
  • 1枚目:問診 表面(初診のみ)
  • 2枚目:問診 動物
病院につれて行くまでの注意点